コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勧化帳 カンゲチョウ

大辞林 第三版の解説

かんげちょう【勧化帳】

寄付を集める趣旨を記した帳面。勧進帳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の勧化帳の言及

【勧進帳】より

…社寺,仏像,鐘や橋梁などの造営・修復のために資財を募ることを記した趣意書。勧化(かんげ)帳ともいう。一般に造営・修復の発願趣旨を述べ,誦経・念仏の功徳,あるいは造寺,造像,造塔,写経,架橋などの作善(さぜん)に参加すれば現世利益や自他の浄土往生が達成されると説き,金品寄進を呼びかける内容となっている。…

※「勧化帳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

勧化帳の関連キーワード寄付

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android