コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

化学的堆積物 かがくてきたいせきぶつchemical sediment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

化学的堆積物
かがくてきたいせきぶつ
chemical sediment

海水や堆積物中で無機化学反応により生成された堆積物。風化作用もしくは沈殿により生成される。風化生成物は,河川などによって海に運ばれた風化物が海水と反応して河川の河口域で生成されたり,溶岩が海水に反応して生成されたりする。沈殿により生成されるものとして,海底に広く存在するマンガン団塊や熱水起源の重晶石などがある。(→海底堆積物

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

化学的堆積物の関連キーワードアルカリ炭酸塩ひび割れ角礫岩堆積輪廻褐鉄鉱硝酸塩塩化物

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android