コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

化学岩 カガクガン

百科事典マイペディアの解説

化学岩【かがくがん】

海水,河水,湖水,温泉水などに溶解している物質が化学的に沈殿してできる堆積岩。岩塩,セッコウなどの蒸発岩以外は沈殿機構の不明なものが多く,また多くの場合微生物などの作用が関係していると考えられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の化学岩の言及

【堆積岩】より

…また,有用資源の約90%は堆積岩の中から得られている。 堆積岩は砕屑岩,火山砕屑岩,生物化学岩および化学岩に分類される。堆積岩の大部分は砕屑岩で,粒径によってレキ岩(粒径2mm以上),砂岩(2~1/16mm),泥岩(1/16mm以下)に分けられる。…

※「化学岩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

化学岩の関連キーワード化学的堆積岩生物岩石膏

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android