化粧軍(読み)ケショウイクサ

デジタル大辞泉の解説

けしょう‐いくさ〔ケシヤウ‐〕【化粧軍】

形ばかりの見せかけの戦い。
「―にてある間、かくるは易けれども」〈幸若・屋島軍

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けしょういくさ【化粧軍】

本気ではないいくさ。形だけのいくさ。 「 -にてある間、駆くるは安けれどもひくが大事にありと聞くぞ/幸若・八島」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

けしょう‐いくさ ケシャウ‥【化粧軍】

〘名〙
① 形式ばかりで真剣みのないいくさ。見せかけの戦闘。
※史記抄(1477)一一「両方同ほと兵かなければ挑戦とて、けしゃういくさをはせぬそ」
② 女子が髪にさした花の美しさを競う遊び。花いくさ。〔書言字考節用集(1717)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android