北の丸公園(読み)キタノマルコウエン

日本の地名がわかる事典の解説

〔東京都〕北の丸公園(きたのまるこうえん)


東京都千代田区にある公園。皇居の北側に位置し、千鳥ヶ淵(ちどりがふち)・牛ヶ淵(うしがふち)などの内堀に囲まれる。もと近衛(このえ)兵兵営地跡。1969年(昭和44)、昭和天皇の還暦を記念して開放された。面積19.3ha。日本武道館・科学技術館・東京国立近代美術館・同館工芸館があり、田安(たやす)門・清水(しみず)などは国の重要文化財に指定されている。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北の丸公園の関連情報