コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北本治 きたもと おさむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北本治 きたもと-おさむ

1911-1998 昭和時代の内科学者。
明治44年9月17日生まれ。昭和26年東大教授となり,39年医科学研究所付属病院長。47年杏林大にうつり,53年副学長。マイコプラズマ肺炎など呼吸器系疾患の研究で知られる。日本伝染病学会会長をつとめた。平成10年4月26日死去。86歳。愛知県出身。東京帝大卒。編著に「臨床ウイルス病学」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

北本治の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android