コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北条幻庵 ほうじょう げんあん

1件 の用語解説(北条幻庵の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北条幻庵 ほうじょう-げんあん

1493-1589 戦国-織豊時代の武将。
明応2年生まれ。北条早雲の子。大永(たいえい)6年ごろ箱根権現の40代別当となる。のち還俗(げんぞく)して北条一族の長老としておもんじられた。永禄(えいろく)5年北条氏康の娘がとつぐ際にあたえた婦女訓「幻庵覚書」の著者としても知られる。天正(てんしょう)17年11月1日死去。97歳。名は長綱。別号に宗哲。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

北条幻庵の関連キーワードアンリ上原元秀畠山政長葉室光忠中野村清介五条大橋アンリブルボン朝アスベストのクボタ・ショック薩摩琵琶

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北条幻庵の関連情報