コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北極圏の扉国立公園 ホッキョクケンノトビラコクリツコウエン

1件 の用語解説(北極圏の扉国立公園の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ほっきょくけんのとびら‐こくりつこうえん〔ホクキヨクケンのとびらコクリツコウヱン〕【北極圏の扉国立公園】

Gates of the Arctic National Park and Preserve》米国アラスカ州北部にある国立公園。公園全体が北極圏の中にあり、北米最北のブルックス山脈の一部からなる。公園の名称は、1929年に自然保護活動家で作家のボブ=マーシャルが同地を探検した際、コユークク川を挟む二つの岩山を「北極圏の扉」と呼んだことから。カリブームースハイイログマなどの大型哺乳動物が生息する。隣接するノアタック自然保護地域と合わせ、全米最大の連続する自然保護地域を形成。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

北極圏の扉国立公園の関連キーワード数理言語世界の諺異世界の門北極海多冬極氷、多冬氷北極海レアメタルを死守せよ北極海北極気団駒形友梨佐藤寛太

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone