北浦灘アジ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

北浦灘アジ[水産]
きたうらなだあじ

九州・沖縄地方、宮崎県の地域ブランド。
宮崎県延岡市北浦町沿岸で網揚げされたアジ。日向灘の荒波に揉まれ速い潮流のなかで活発に回遊しているため、身が締まっている。北浦漁業協同組合のまき網漁船で生きたまま漁獲し、北浦漁港で1週間以上餌を一切与えずに蓄養する。これにより、胃の内容物がきれいに除去され、品質が安定する。魚体の重量100g以上で出荷時には活け締めすることが北浦灘アジの条件。2007(平成19)年11月、特許庁の地域団体商標に登録された。商標登録番号は第5095184号。地域団体商標の権利者は、北浦漁業協同組合。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android