コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北陸製薬 ほくりくせいやく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北陸製薬
ほくりくせいやく

医家向け医薬品メーカー。 1920年創業の北陸衛生化学実験所を前身に,1959年設立。ニューキノロン系抗菌剤,閉塞性気道疾患用剤などの神経系・呼吸器系用薬剤,抗生物質が主力。 1995年には消化管運動賦活剤を発売するなど,新薬の開発に力を入れる。 1996年ドイツ BASF社の傘下に入る。 2001年にアボット・ラボラトリーズの傘下企業となり,2003年同グループ企業の一つ,ダイナボットと合併,アボットジャパンとなった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

北陸製薬の関連キーワード大恐慌牧野省三戦間期フルハイビジョンフルHDフィッツジェラルドランランアメリカ演劇帰山教正グリフィス

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android