医療費用保険(読み)イリョウヒヨウホケン

デジタル大辞泉の解説

いりょうひよう‐ほけん〔イレウヒヨウ‐〕【医療費用保険】

損害保険の一。病気やけがで入院した場合に、健康保険などの公共医療保険を除く自己負担分の治療費や、差額ベッド代・付き添い看護料・高度先進医療費などの費用を補償するもの。→医療保障保険

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

いりょうひよう‐ほけん イレウ‥【医療費用保険】

〘名〙 損害保険の一つ。病気やけがで入院した場合に、健康保険などの自己負担分の治療費や差額ベッド代・付き添い看護料・高度先進医療費などの費用を補償するもの。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android