コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十円玉 ジュウエンダマ

デジタル大辞泉の解説

じゅうえん‐だま〔ジフヱン‐〕【十円玉】

日本政府が発行する貨幣の一。十円青銅貨幣の通称。表面に平等院鳳凰(ほうおう)堂唐草、裏面に常盤木(ときわぎ)が描かれている。昭和28年(1953)発行開始、昭和34年(1959)より縁刻(側面のぎざ)がないものに変更された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

十円玉の関連キーワード臍ヘルニア(出べそ)はたけ十円禿ぎざ十

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十円玉の関連情報