コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十四種競技 ジュウヨンシュキョウギ

デジタル大辞泉の解説

じゅうよんしゅ‐きょうぎ〔ジフよんシユキヤウギ〕【十四種競技】

陸上競技で、女子の混成競技。第1日は100メートルハードル走り高跳び・1500メートル走・400メートルハードル・砲丸投げ・200メートル走の順で6種目、第2日は100メートル走走り幅跳び400メートル走槍投げ・800メートル走・200メートルハードル・円盤投げ・3000メートル走の順で8種目、合計14種目を一人で行い、総得点で順位を競う。テトラデカスロン。ダブルヘプタスロン。
[補説]国際陸上連盟が公認する正式な種目ではない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android