コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

半月手帖 はんげつてちょうCahiers de la Quinzaine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

半月手帖
はんげつてちょう
Cahiers de la Quinzaine

フランスの雑誌。 1900年,詩人シャルル・ペギーによって創刊され,月2回発行。 14年の廃刊までに 238号を数える。ドレフュス派を中心に,D.アレビ,G.クレマンソー,A.シュアレス,J.ジョレス,A.フランス,R.ロランなどに発表の場を与え,20世紀初頭の知的潮流を知るうえでも重要な資料の一つとなっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

半月手帖の関連キーワードアレビー(Daniel Halévy)ロラン(Romain Rolland)バンダ(Julien Benda)シャルル・ピエール ペギージャン=クリストフベートーベンの生涯ジャン・クリストフシュランベルジェタロー兄弟シュアバンダ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android