義和団(読み)ギワダン

  • 義和団 Yì hé tuán

百科事典マイペディアの解説

1899年中国,山東省で起こった反キリスト(仇教)暴動をきっかけに,華北一帯に広がった反帝国主義運動主体。義和団(義和拳)は白蓮(びゃくれん)教の一派ともいわれる宗教的秘密結社で,当時の社会矛盾,キリスト教布教,ドイツの進出などへの反感から,〈扶清滅洋〉を唱え,武力的排外運動を行った。太平天国のような統一指導部は持たず,各地の義和団の集合体であった。山東で袁世凱に退けられるや,北上し1900年6月には北京およ天津に進出。河北,山西,河南,満州の各地に波及し,教会襲撃,宣教師・外国人の迫害を行った。清朝が義和団を支持し対外宣戦を布告したため,暴動は一層激しくなった。このため日本を含む8ヵ国(英,米,独,仏,ロシア,イタリア,オーストリア)連合軍の出兵となり,8月には鎮圧された。1901年清は列国と辛丑(しんちゅう)条約(北京議定書)を締結,外国軍隊の駐留を認めるなど半植民地化が進展した。日本では義和団の京・津進出から連合軍の鎮圧にいたる戦争を〈北清事変〉と呼んだ。
→関連項目頤和園永楽大典黄禍論黒旗軍サトー粛親王清華大学西太后東亜同文会日露戦争ハートブラゴベシチェンスクペリオ山県有朋内閣レイ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

1899年(光緒25)から1900年,華北一帯に爆発的にひろがった中国人民の反帝国主義運動の主体。この運動を義和団運動という。19世紀末,日清戦争の結果としての下関条約起点として,帝国主義の対中国資本輸出がいっせいに開始され,世界分割競争が中国に向かって集中し,中国がかつてない民族的危機に直面したことを背景として,義和団運動は起こった。運動が最初に起こった山東省では,日清戦争の際,日本軍の侵入・占領をこうむり,その後膠州湾威海衛をそれぞれドイツとイギリスに占領,〈租借〉され,結局ドイツが全山東をみずからの勢力範囲として収奪と人民弾圧をほしいままにした。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

中国清代、山東省を中心とした白蓮びやくれん教系の秘密結社。義和拳と称する武術を習練。拳匪けんぴ。団匪だんぴ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

中国、清朝末期の宗教的秘密結社の一つ。白蓮(びゃくれん)教の流れをくむといわれ、拳術、棒術など武術に習熟した。山東地方に起こり、その排外運動が一八九九年、義和団事件を引き起こした。拳匪。団匪。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の義和団の言及

【仇教運動】より

…1860年前後から義和団運動の前夜にかけて中国各地で発生したキリスト教排撃の運動=反洋教運動をいう。北京条約でキリスト教伝道が全面的に解禁されたあと,中国内地に進出したカトリック(天主教),プロテスタント諸派(基督教)は,いたるところで中国官民の敵意に遭遇し,宣教師殺傷,教会破壊,信者迫害などの教案(宗教関係の刑事事件のこと,清朝末期ではほとんどが仇教事件であった)が続発した。…

【ブラゴベシチェンスク】より

…農業,教育,医学,工業の諸大学がある。【山本 敏】 1900年の中国の義和団運動に際し,ロシア軍がここで行った中国人大量虐殺事件で,日本にはよく知られた。中国東北地方における義和団の蜂起に対し,ロシア軍は同年7月15日午後2時黒竜江の渡河を禁止し,ロシア領内に在留した多数の中国人を捕らえ翌朝これを虐殺した。…

※「義和団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

義和団の関連情報