コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

協約能力 きょうやくのうりょく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

協約能力
きょうやくのうりょく

労働協約を締結しうる能力。協約能力を有するものを協約当事者といい,労働組合と使用者またはその団体に限定される (労働組合法6) 。しかし労働協約の締結は法律行為の一つであるため,組合側はあらかじめ代表者 (委員長など) を定めて締結権限を与えておくことが必要であり,この権限を協約権限という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android