コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単相3線式 たんそうさんせんしきsingle-phase three-wire system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

単相3線式
たんそうさんせんしき
single-phase three-wire system

互いに逆位相の2つの単相交流を,1本を共通にした3本の電線に乗せて送る配電方式。おもに 100Vの低圧配電に用いられ,共通線と他の線の間には 100Vが,共通線でない2線間には 200Vが得られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

電気・電力用語の解説

単相3線式

単相3線式とは、200ボルトの電気器具が使える配線方式です。分電盤のアンペアブレーカーのところへ3本の電線で入ってきているので、かんたんに見分けることができます。3本の線のつなぎ方によって、100ボルトと200ボルトの両方の電気を使うことができます。

出典 東京電力ホームページ電気・電力用語について 情報

単相3線式の関連キーワード屋内配線