コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原子力3原則 げんしりょくさんげんそく

1件 の用語解説(原子力3原則の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原子力3原則
げんしりょくさんげんそく

原子力利用・研究に関する「民主,自主,公開」の三つの原則。 1954年4月第 17回日本学術会議総会において決議された。「原子力の研究と利用に関する一切の情報が完全に公開され,国民に周知されること,また,真に民主的な経営によって行なわれること,日本国民の自主性ある運営のもとに行なわれるべきことを要求する」という同会議の声明内容に基づくもので,翌 1955年に制定された原子力基本法第2条に「原子力の研究,開発及び利用は,平和の目的に限り,安全の確保を旨として,民主的な運営の下に,自主的にこれを行うものとし,その成果を公開し,進んで国際協力に資するものとする」とあるのはこの精神に基づいている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原子力3原則の関連情報