コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原生 ゲンセイ

大辞林 第三版の解説

げんせい【原生】

発生した時の状態のままで進化や変化をしないこと。
人工を加えない自然のままであること。原始。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

原生の関連キーワード北海道斜里郡小清水町浜小清水北海道斜里郡斜里町以久科北カルパチア山地のブナ原生林愛媛県西予市野村町大野ケ原北海道天塩郡豊富町西豊富鹿児島県奄美市住用町石原静岡県田方郡函南町桑原北海道厚岸郡厚岸町末広北海道北見市常呂町栄浦滋賀県高島市朽木生杉宮城県栗原市栗駒沼倉北海道網走市藻琴トキソプラズマ菌エピスティリス症北海道根室市東梅カルパチア山脈石狩岳・石狩嶽シチメンチョウプロティスタ界栗駒国定公園

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原生の関連情報