コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原始 ゲンシ

デジタル大辞泉の解説

げん‐し【原始】

物事のはじめ。おこり。元始。「原始の地球」
初期の段階であること。組織・構造などが単純で、未分化・未発達なこと。「原始キリスト教」
自然のままで、人為の加えられていないこと。「原始の森林」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんし【原始】

おおもと。はじめ。元始。 「基督教の-に遡りて/海潮音
自然のままで、未発達・未開発の状態。 「 -のままの生活」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

原始の関連キーワードハービック・ハロー天体社会主義的本源的蓄積山形県米沢市門東町ウェスターマークマグマオーシャン原始キリスト教原始惑星系円盤原始太陽系星雲原始星ジェット原始太陽系円盤牡牛座T型星プリミティブアフリカ美術原始共同体半田 元夫前主系列星プライマル原始星円盤木星型惑星本源的蓄積

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原始の関連情報