コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

叡山 エイザン

大辞林 第三版の解説

えいざん【叡山】

〔「えいさん」とも〕 「比叡山」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

叡山
えいざん

比叡山」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の叡山の言及

【比叡山】より

…京都市の北東にそびえ,京都府と滋賀県にまたがる山。延暦寺があり,日枝(ひえ),叡山,北嶺などとも呼ばれた。大比叡岳(848m)が主峰で,そのすぐ西にある四明岳(839m)と北につらなる釈迦ヶ岳(750m),水井山(794m),三石岳(676m)の5峰を総称してふつう比叡山と呼ぶ。…

※「叡山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

叡山の関連キーワード叡山電鉄叡山本線叡山電鉄鞍馬線京福電気鉄道輪王寺宮門跡深山酢漿草施薬院全宗えぇきっぷ花山院師賢山王曼荼羅延暦寺焼打山口 光円三津百枝目黒不動梅山円了大原問答神輿振り中山玄雄菊池五山比叡山版稚児若衆

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

叡山の関連情報