コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古今亭今輔(4代) ここんてい いますけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

古今亭今輔(4代) ここんてい-いますけ

1886-1935 明治-昭和時代前期の落語家。
明治19年5月21日生まれ。大阪から東京にでて,初代三遊亭円右(えんう)に入門。三遊亭右女助(うめすけ)を名のり,大正2年真打となる。睦(むつみ)会にくわわり,5代柳亭左楽の斡旋(あっせん)で15年4代今輔を襲名した。昭和10年7月23日死去。50歳。本名は中島市太郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

古今亭今輔(4代)の関連キーワード山中貞雄斎藤寅次郎成瀬巳喜男日本浪曼派五所平之助島津保次郎清水宏ナンバースクール稲垣浩キューカー

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android