コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古畑 フルハタ

デジタル大辞泉の解説

ふる‐はた【古畑】

古びて荒れ果てた畑。
「―のそばの立木にゐる鳩の友よぶ声のすごき夕暮」〈新古今・雑中〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふるはた【古畑】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の古畑の言及

【本田・本畑】より

…新しく開発された新田畑に対して,古くからあった田畑のことをいう。古田(こでん)・古畑ともいう。江戸時代においては,ふつう元禄(1688‐1704)以前の検地によって石高をつけられ,村高に組み入れられた田畑を指すが,地域・時期によって本田畑・新田畑の区分は多様である。…

※「古畑」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

古畑の関連情報