司法修習(読み)シホウシュウシュウ

デジタル大辞泉「司法修習」の解説

しほう‐しゅうしゅう〔シハフシウシフ〕【司法修習】

司法試験の合格者が受ける研修裁判所検察庁弁護士会での実務修習進路に応じた選択型実務修習、司法研修所での集合修習がある。期間は1年間。最後司法修習生考試が行われ、合格すると、判事補検事弁護士になる資格を取得できる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android