コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

各人に彼のものを かくじんにかれのものをsuum cuique

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

各人に彼のものを
かくじんにかれのものを
suum cuique

正義についてキケロが述べた言葉,「各人に彼のものを配分すること,それがまさに最高の正義である」 suum cuique tribuere,ea demum summa justitia estやウルピアーヌスの言葉を簡略化したもの。アリストテレスの配分的正義とともに,正義に関する簡潔,的確な表現として名高い。しかし,正義が問題となる際に議論の的となる「何が彼のものであるか」について明らかにしていない点で,内容の空虚な公式にすぎないと批判されることもある。「何が彼のものであるか」を定めた既存の法秩序を前提してのみ機能する公式といえよう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android