合歓綢繆(読み)ごうかんちゅうびゅう

精選版 日本国語大辞典の解説

ごうかん‐ちゅうびゅう ガフクヮンチウビウ【合歓綢繆】

〘名〙 (「綢繆」はもつれあう、結ぶなどの意) 男女が深く愛し合うこと。
※桜の実の熟する時(1914‐18)〈島崎藤村〉九「合歓綢繆(ガフクヮンチウビウ)を全ふせざるもの詩家の常ながら」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android