コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉村益信 よしむら ますのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉村益信 よしむら-ますのぶ

1932-2011 昭和後期-平成時代の美術家。
昭和7年5月22日生まれ。昭和30年から読売アンデパンダン展に出品。35年篠原有司男(うしお)らとネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ結成。37年渡米し,帰国後ネオン管をもちいるライトアートを発表。50年アーチスト・ユニオンを結成。従来の型にはまらない多彩な活動をつづけた。平成23年3月15日死去。78歳。大分県出身。武蔵野美術学校(現・武蔵野美大)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉村益信の関連キーワードネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ読売アンデパンダン展ジャンク・アート三木 富雄工藤哲巳美術家ダダ昭和

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

吉村益信の関連情報