吉松育美(読み)よしまついくみ

知恵蔵mini「吉松育美」の解説

吉松育美

日本のモデル。1987年6月21日生まれ、佐賀県出身。身長170センチ、スリーサイズは88-61-90。実父の幸宏はモスクワ五輪の400メートルハードル代表に選出され、自身も高校時代は陸上部に所属し、全国高等学校総合体育大会で100メートルハードル優勝経歴をもつ。11年には、2001年創設の「ミス・アース・ジャパン」3位に相当する「ミス・ウォーター・ジャパン」となる。12年、「東京タワー初代アンバサダー」就任。同年10月、沖縄県那覇市で開催された世界三大ミスコンテストの1つ「第52回ミス・インターナショナル世界大会」で、日本人初の優勝を獲得し、報道関係者が選出する「ミス・フォトジェニック賞」も受賞した。

(2012-10-23)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android