コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉田一 よしだ はじめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉田一 よしだ-はじめ

1892-1966 大正-昭和時代の社会運動家。
明治25年8月8日生まれ。秀英舎の鍛冶工となり,水沼辰夫と知りあい労働運動にかかわる。大正10年高尾平兵衛らと労働社を結成。のちアナーキズムからはなれ,12年高尾らと戦線同盟を結成,赤化防止団長米村嘉一郎をおそって負傷した。以後,第一線からはなれた。昭和41年9月17日死去。74歳。千葉県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

吉田一の関連キーワード吉田 奈良丸(3代目)荒木 古童(初代)荒木古童(2世)荒木古童(2代)荒木古童(初代)高尾 平兵衛夏目漱石財団極東民族大会彭城 貞徳石井 辰子後藤謙太郎吉田 一穂海の聖母詩と詩論中村篁渓栗山潜鋒鵜飼錬斎佐藤一英吉田一保吉田秀雄

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

吉田一の関連情報