コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉田南涯 よしだ なんがい

1件 の用語解説(吉田南涯の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉田南涯 よしだ-なんがい

1752-1826* 江戸時代中期-後期の医師。
宝暦2年生まれ。中西深斎,小野蘭山にまなぶ。京都で講義して名声を博し,その門にまなぶ者がおおかった。文政8年12月22日死去。74歳。名は挙。字(あざな)は子翼。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉田南涯の関連キーワードハウフ談義本ナッシュ滑稽本亀田鵬斎亀田鵬斎亀田鵬斎亀田鵬斎亀田鵬斎クルップ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone