同案(読み)ドウアン

大辞林 第三版の解説

どうあん【同案】

[0] 同じ考え。同じ案。
[1] 前に述べた、その案。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

どう‐あん【同案】

〘名〙
① 同じ案。同じ考え。同じ趣向。
※俳諧・去来抄(1702‐04)先師評「此句は時鳥鳴きつるかたといへる後京極の和歌の同案にて」
② 前に述べたその案。
※国民新聞‐明治三九年(1906)六月二四日「北海道独立経営案を主務省に提議し居るが、同案の内容を聞くに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

同案の関連情報