コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

呉港 クレコウ

デジタル大辞泉プラスの解説

呉港

広島県にある港。広島湾の東の入口、西芸予諸島北部に位置する。1952年7月設立。港湾管理者は、呉市。重要港湾(1951年1月指定)。港湾区域面積は、1,931ヘクタール。明治期に第二海軍区鎮守府が設置されたことから発達。第二次世界大戦終結まで軍港として栄えたが、その後貿易港となった。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

呉港の関連キーワード第6潜水艇沈没事故藤村 富美男U511号武田 キヨ広島県呉市藤村富美男金剛型戦艦正岡子規原 健策呉(市)武田キヨ内田正敏大麗女島広島県

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

呉港の関連情報