コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重要港湾 じゅうようこうわん

2件 の用語解説(重要港湾の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

重要港湾
じゅうようこうわん

日本の全港湾のうち,国の利害に重大な関係を有し,政令で定められるもの (港湾法 2) 。それ以外の港湾は地方港湾といわれる。一般公衆の利用に供する目的で,水域施設,外郭施設,または係留施設の建設や改良など重要な工事をする場合には,政府と港湾管理者 (港務局,港務局の設置されていない場合には関係地方公共団体) がそれぞれ 50%ずつの費用負担を行うことになっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の重要港湾の言及

【港湾】より

…横浜港を近代港湾とすべく,その第一歩の修築事業が行われたのは89年である。以後,この横浜と神戸,関門海峡(門司,下関),敦賀が国の第1種重要港湾として,また各府県に一つの割合で第2種重要港湾が指定され,国または府県の事業として近代港湾の修築が行われるようになった。第2次世界大戦後は〈港湾法〉の制定に伴い,貿易港として,また工業港として港湾の近代化が着実に進められ,港湾は日本経済の高度成長の基盤としての役割を果たすに至った。…

※「重要港湾」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

重要港湾の関連情報