コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

味噌用人 ミソヨウニン

デジタル大辞泉の解説

みそ‐ようにん【味×噌用人】

江戸時代、旗本屋敷などの用人をあざけっていう語。味噌役人
「―はなめ過ぎた男なり」〈柳多留・三九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

みそようにん【味噌用人】

江戸時代、貧乏旗本などの用人をあざけっていった語。味噌役人。 「 -は口もまめ足もまめ/柳多留 48

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報