コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

呼子の大綱引き

1件 の用語解説(呼子の大綱引きの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

呼子の大綱引き

佐賀県唐津市の呼子町に伝わる民俗行事。毎年6月に行われる。集落がサキカタ(浜組)とウラカタ(岡組)に分かれて大綱を引きあい、漁業と農業の豊凶を占う行事で、サキカタが勝てば豊漁、ウラカタが勝てば豊作になるとされる。五月節供綱引きとしては、九州地方に現存する唯一のもの。2013年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

呼子の大綱引きの関連キーワード佐賀県唐津市浦佐賀県唐津市鏡佐賀県唐津市原佐賀県唐津市東唐津佐賀県唐津市呼子町大友佐賀県唐津市呼子町小川島佐賀県唐津市呼子町加部島佐賀県唐津市呼子町小友佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦佐賀県唐津市呼子町呼子

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone