和田小伝次(読み)わだ こでんじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

和田小伝次 わだ-こでんじ

1835-1863 幕末の武士。
天保(てんぽう)6年生まれ。長門(ながと)(山口県)(はぎ)の奇兵隊士。河上弥市らと公卿(くぎょう)沢宣嘉(のぶよし)を擁して但馬(たじま)(兵庫県)で兵をあげたが敗れ(生野の変),文久3年10月14日同志とともに切腹。29歳。名は之。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android