コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和田竜 わだりょう

知恵蔵miniの解説

和田竜

脚本家、小説家。1969年、大阪府生まれ。早稲田大学卒。2003年、映画脚本「忍ぶの城」で第29回城戸賞を受賞。07年、同脚本を小説化した『のぼうの城』(小学館)で作家デビュー。同作ベストセラーとなり、12年に映画化された。14年3月、『村上海賊の娘』(新潮社)で吉川英治文学新人賞を受賞。同年4月には同作が本屋大賞の大賞を受賞した。この他の著書に、『忍びの国』(新潮社)、『小太郎左腕』(小学館)などがある。

(2014-4-10)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

和田竜 わだ-りょう

1969- 平成時代の小説家。
昭和44年12月大阪府に生まれ広島県で育ち,中学時代に東京都に引っ越す。番組制作会社,繊維業界紙の記者をつとめるかたわら書いた,脚本「忍ぶの城」で平成15年城戸賞。19年同作品を小説化して「のぼうの城」として出版(21年本屋大賞2位)。26年「村上海賊の娘」で吉川英治文学新人賞,本屋大賞。早大卒。著作はほかに「忍びの国」「小太郎の左腕」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

和田竜の関連キーワード脚本家

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

和田竜の関連情報