コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和田義茂 わだ よしもち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

和田義茂 わだ-よしもち

?-? 平安後期-鎌倉時代の武将。
椙本義宗(すぎもと-よしむね)の子。和田義盛の弟。源頼朝側近のひとり。武芸にすぐれ,弓の名手養和元年(1181)足利俊綱(としつな)追討を命じられ下野(しもつけ)(栃木県)に出陣している。相模(さがみ)(神奈川県)出身。通称は二郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

和田義茂

生年:生没年不詳
平安末・鎌倉初期の武士。相模国(神奈川県)出身。椙本義宗の子,和田義盛の弟。通称は次郎。弓の名手で,寝所警護なども勤めた将軍源頼朝側近のひとり。養和1(1181)年には足利俊綱追討の戦後処理にも当たっている。

(高橋秀樹)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

和田義茂の関連キーワード高井重茂桐生六郎鎌倉時代鳥坂城奥山荘中条氏生年

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android