コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唯物 ユイブツ

大辞林 第三版の解説

ゆいぶつ【唯物】

〘哲〙 物質的なものを、実在するもの、あるいは中心的なものと考える立場。 ↔ 唯心

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

唯物の関連キーワードルートヴィヒ・アンドレーアス フォイアバハジュリヤン・オフロワ・ド ラ・メトリY. ラドゥリ・ザトゥロフスキールートヴィヒ ビューヒナーL.S. シャフナザロヴァドイツ・イデオロギー唯物論と経験批判論マテリアリズム弁証法的唯物論機械論的唯物論機械的唯物論マルクス主義唯物論研究会船山 信一唯物弁証法史的唯物論永田 広志デボーリン大森義太郎唯物論研究

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

唯物の関連情報