商務省[アメリカ合衆国](読み)しょうむしょう[アメリカがっしゅうこく](英語表記)Department of Commerce

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

商務省[アメリカ合衆国]
しょうむしょう[アメリカがっしゅうこく]
Department of Commerce

アメリカ合衆国の国際貿易,国内経済成長,技術開発などの幅広い分野を管掌する連邦政府機関。1913年に設立された。国際貿易関係では,1979年アンチ・ダンピング法を執行する権限が財務省から移管され,国際貿易委員会 ITCが決定した商品についてアンチ・ダンピング税の賦課を行なう。また,輸出振興のためのプログラム策定なども行なう。国勢調査局,海洋大気局 NOAA,特許・商標局などを下部に置く。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android