国際貿易(読み)こくさいぼうえき(英語表記)international trade

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際貿易
こくさいぼうえき
international trade

国境を越える財・サービス取引。ここでいう「国」とは経済的な諸制度や諸慣習の点でまとまりのあるひとつの地域であれば十分であって,主権国家である必要はない。取引額の評価は,輸入については運賃保険料などのサービスを含んだ価格CIFとし,輸出についてはそれを含まない価格FOBとするのが普通である。国際貿易は国際的代金決済の仕組み (→国際収支 ) を抜きにしてその動向を分析することはできない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

こくさいぼうえき【国際貿易】

外国との間に行われる貿易。外国貿易。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こくさい‐ぼうえき【国際貿易】

〘名〙 二つ以上の国の間で行なわれる商品の取引。
※万葉集における自然主義(1933)〈長谷川如是閑〉二「国際貿易の独占権を有する中央政権は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際貿易の関連情報