コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際貿易 こくさいぼうえきinternational trade

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際貿易
こくさいぼうえき
international trade

国境を越える財・サービス取引。ここでいう「国」とは経済的な諸制度や諸慣習の点でまとまりのあるひとつの地域であれば十分であって,主権国家である必要はない。取引額の評価は,輸入については運賃保険料などのサービスを含んだ価格CIFとし,輸出についてはそれを含まない価格FOBとするのが普通である。国際貿易は国際的代金決済の仕組み (→国際収支 ) を抜きにしてその動向を分析することはできない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こくさい‐ぼうえき【国際貿易】

商品やサービスの国際的な取引。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こくさいぼうえき【国際貿易】

外国との間に行われる貿易。外国貿易。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

国際貿易の関連キーワード専門学校東京国際ビジネスカレッジ福岡校J.ウィリアム・C. トムリンソンチャールズ・P. キンドルバーガー専門学校東京国際ビジネスカレッジアルバート・L. ウィリアムズウルフギャング ストルパーヘクシャー=オリーン定理商務省[アメリカ合衆国]T.M. リプチンスキーG.フォン ハーバラーライネル マッケンジー千葉県千葉市中央区B.G. オリーン愛媛県松山市大可賀要素価格均等化定理貿易の技術的障害ラム バクサニ国際商業会議所J. バイナー貿易為替自由化

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際貿易の関連情報