営業外収支

流通用語辞典の解説

営業外収支

営業外損益とも呼び、営業外収益営業外費用の差のこと。いずれも、直接、本来の営業活動によって発生する収益でも費用でもない。営業外収益は受取り利息、割引料、配当金などの金融収益や、有価証券評価益、雑収入である。営業外費用は支払い利息、割引料や社債利益などの金融上の費用を中心に、為替差積も含まれる。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android