コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嘉礼儀式 ガレぎしき

1件 の用語解説(嘉礼儀式の意味・用語解説を検索)

世界の祭り・イベントガイドの解説

ガレぎしき【嘉礼儀式】

韓国の首都ソウルにあるウニョングン(雲峴宮)で開催される行事で、朝鮮王朝高宗明成皇后結婚式を再現したセレモニー。「ガレ(嘉礼)」は「王室の結婚式」という意味。美しい衣装を身にまとった高宗や明成皇后など、セレモニーの登場人物時代考証を行った当時の装束で役を演じる。盛大な行列もあり、華やかな儀式となっていて、当時の王朝文化を知ることができる。開催は毎年2回、4月と10月に行われる

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

嘉礼儀式の関連キーワード閏日ウルゲンチ水原ソウル大韓民国仁川うるうる爪繞走繞にょんにょ

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone