コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四つの時 ヨツノトキ

大辞林 第三版の解説

よつのとき【四つの時】

〔「四時しじ」の訓読み〕
四季。一年中。 「今、すべらぎの天の下しろしめすこと-ここのかへりになむなりぬる/古今 仮名序

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

四つの時の関連キーワード初期キリスト教美術イントレランスエンペドクレスベートーベン近松門左衛門アメリカ英語新宗教運動ロシア音楽アメリカ史ピーコックサルトルドイツ語中国革命学生演劇吸入麻酔降水確率ルンゲ九返り古筆学ユガ

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android