コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回分プロセス かいぶんプロセス batch process

1件 の用語解説(回分プロセスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かいぶんプロセス【回分プロセス batch process】

乾燥,反応,食品加工など原料が変化していく過程を,原料を動かさず時間的変化として実現するプロセス。これに対し,原料を動かして空間的変化として実現させるプロセスが連続プロセスcontinuous processである。連続式はプロセスの状態が定常的であるのに対し,回分式ではプロセスの状態が時間的に変化する。そのため,連続式にくらべ自動化がむずかしく,プロセスの管理,運転に人手を要する。歴史的には回分式が最初で,処理量が大きくなると,連続式に移るのが一般的傾向である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

回分プロセスの関連キーワードウファ加工食品乾燥食品ジェール食品加工パルマ乾燥豆乳恒量石灰処理冷凍食品の原料原産地表示

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone