コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回折スペクトル かいせつスペクトル

百科事典マイペディアの解説

回折スペクトル【かいせつスペクトル】

回折格子を使って得られるスペクトル。波長λの光が格子の面に垂直に入射したとき,格子の相隣る線の間の距離をtとすれば,t sin θ=nλ(nは整数)を満足する角θの方向で光が強め合って明るくなる。nを回折スペクトルの次数という。回折スペクトルでは上の式によって,波長の長い光ほど外側に並び(ガラスプリズムによるスペクトルと逆),次数が高まるにつれて外側へ移る。高次のスペクトルほど明るさは弱まり,互いに一部重なる。→回折回折縞

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

回折スペクトルの関連キーワードスペクトル(物理)位相差顕微鏡波長基準ゴースト

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android