コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回盲弁 かいもうべんileocaecal valve

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

回盲弁
かいもうべん
ileocaecal valve

バウヒン結弁あるいはボーアン弁ともいう。回腸盲腸上行結腸の境に入る部位にある弁。盲腸内に突出した2枚の粘膜ヒダである上唇と下唇から成り,これら上下の唇はその両端で互いに合し,その間にある回盲結腸口を上下から囲んでいる。回盲弁は大腸内容物の小腸への逆流を防ぐ働きをする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

回盲弁

 回腸が盲腸に開くところにある弁で,回腸末端の粘膜がひだ状になってできている.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典内の回盲弁の言及

【大腸】より

… 回盲口は回腸と大腸の境界部で,回腸末端が少し大腸腔内に突出して高まりをつくっている。その形状は種々であるが,基本的には上下2枚の唇状突起となって回盲弁を形成し,大腸の内容物が回腸へ逆流するのを防いでいる。盲腸は,回腸が大腸に開口するところ(回盲口)から下方の盲管になっている部分をいう。…

※「回盲弁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

回盲弁の関連キーワード食道、胃、腸のしくみとはたらき虫垂炎(虫垂突起炎)/盲腸炎便微生物移植腸内フローラ消化

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android