コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

囲繞地 イジョウチ

大辞林 第三版の解説

いにょうち【囲繞地】

袋地をとりかこむ本人以外の所有の土地。いじょうち。
他の一国によって完全に囲まれた領土。イタリアの中にある、イタリアの保護国サンマリノのような例。いじょうち。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

囲繞地
いにょうち

他人の土地に囲まれて公路に通じていない土地(袋地(ふくろじ))を囲んでいる土地。袋地の所有者は公路へ出るために囲繞地を通行することができる。なお、2004年(平成16)12月公布(2005年4月施行)の民法の現代語化により、「囲繞地」という語は用いられなくなった(民法210条)。[高橋康之・野澤正充]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の囲繞地の言及

【袋地】より

…周囲を他の土地(囲繞地(いにようち))にかこまれ,だれでも通れる道路(公路)に達することができない土地をいう。池沼・海・崖などで公路に行くことが妨げられている土地も,準袋地として袋地なみに扱われる。…

※「囲繞地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

囲繞地の関連キーワードインド領通行権に関する事件囲繞地通行権相隣関係

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android