コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国の華 くにのはな

大辞林 第三版の解説

くにのはな【国の華】

国を代表する花。国花。
国の誇り。国の精髄。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

くにのはな【国の華】

新潟の日本酒。蔵元の「野崎酒造場」は明治元年(1868)創業。所在地は上越市三和区柳林。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

国の華

酒造好適米の品種のひとつ。山形県の工藤吉郎兵衛が育成。陸羽132号と京の華交配種。「京の華」「酒の華」とともに羽州華三部作といわれている。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

国の華の関連キーワード三代目コロムビア・ローズ野村未奈ステップ・ロード先カンブリア時代レッサーパンダ中華まんじゅう平野(へいや)本間 英一郎温暖夏雨気候スモモ(李)アジア式農業温暖湿潤気候大黒 富治小田 善一片桐 竜子灰原 茂雄サンシュユ秩父地向斜酒造好適米山西[省]お国歌舞伎