国家公務員の懲戒処分(読み)こっかこうむいんのちょうかいしょぶん

知恵蔵の解説

国家公務員の懲戒処分

一般職の国家公務員が、国家公務員法等による命令に違反した場合、職務上の義務に違反し若しくは職務を怠った場合、又は国民全体の奉仕者にふさわしくない非行のあった場合に、任命権者が制裁として行う処分。刑事処罰ではない。義務違反の程度に応じて、免職停職減給戒告がある。処分に不服のある場合には、人事院不服申立てをすることができる。

(2014年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国家公務員の懲戒処分の関連情報